Nootropic.me

集めてみた~死語~

今回は俗に死語と言われる使われなくなった言葉を集めてみました。

理由は管理人が興味を持ったからです。

「いや、まだそれ使われてるから。」なんてのがあるかもしれませんがご了承下さい。

尚、死語は徐々に追加していく予定です。


花金

読み:はなきん

意味:「花の金曜日」の略で、金曜日の夜に遊んで楽しむという意味。

バブルの御時世に生まれた言葉ですがバブルの崩壊と共に死語になっていったそうです。

鬼ベル

読み:おにべる

意味:頻繁にポケベルが鳴ること、鳴らすこと

これはギャル語だったんですが今の時代もうギャルの間でも使われていないでしょうし死語ですね。

それにしても鬼ベルで検索して全くヒットしないとは・・・。

シカベル

読み:しかべる

意味:ポケベルが鳴っているのを無視すること。

シカト+ベルでシカベルなわけですね。これもポケベルが珍しくなった今死語かと。

チョベリバ

読み:ちょべりば

意味:最悪

超VeryBadの略です。その対義語のチョベリグは超VeryGoodの略というわけです。

あたり前田のクラッカー

読み:あたりまえだのくらっかー

意味:当たり前だ

管理人が小中学生の頃は使っていたんですが最近は流石に使わなくなくなりました。

というか管理人が小中学生の頃既に他に誰も使っていなかった気がするけど・・・。

チーマー

読み:ちーまー

意味:不良グループ

今で言うところの何なんでしょうね。DQN?

僕が知ってるチーマーっていうとパ券(パーティ券)を高額で売りつけてくる人たちってイメージなんですよね。

ひょっとしてパ券も今死語なのか?不景気だもんね(´・ω・`)

スケバン

読み:すけばん

意味:女番長

女子不良グループのリーダーですね。この時代の女子高生は今とは違い長いスカートを履いていた模様。

その内また長いスカートが流行る時代とか来るんでしょうかね。

スケ

読み:すけ

意味:女性

「なお助」の略だそうです。スケバンのスケもここから来てます。

女性を蔑んだニュアンスの言葉なので女性が強い現代では使われることはまずないですね。


Author:ラロ